ハンドメイド作家におすすめのネット販売のコツ

おすすめのハンドメイド販売サイト

ハンドメイドのネットショップを無料作成

 

ネットショップ

 

ハンドメイド作家におすすめのネットショップをです。手作りはとっても忙しい、そして作っているときはとっても楽しい。だからインターネット販売はなるべく時間を掛けたくありません。

 

しかし今はインターネットの時代。活用するとお客さんが増えます。作品を見てくれます。そしてネット上でも気に入ってくれたら購入してくれます。

 

ハンドメイド作家の特徴

 

1.手作りで忙しい
2.手作りが楽しい
3.インターネットが苦手

 

でもインターネットは活用したい

 

ネットショップを開設すると

 

1.お客さんがネットに訪問
2.作品を見てくれる
3.気に入ったら購入してくれる

 

おすすめのネットショップをチェックしていきましょう。いろんなネットショップをつくる方法がありますが、ネットショップはこの3つの理由がピンときたので選びました。ハンドメイド作家に使いやすいサイトです。

 

このネットショップをおすすめする3つの理由

 

1.無料(ずっと無料です!)
2.簡単におしゃれにカスタマイズ
3.決済方法も簡単

 

ひとつずつチェックしていきましょう。

 

無料

これはとってもうれしいことですよね。売れるか売れないかわからないのに月額使用料は払いたくありません。初期費用も月額使用料も無料です。

 

簡単におしゃれにカスタマイズ

スマホで撮った写真をアップして価格と数量を入力してコメントをつけるだけでかなりおしゃれです。テンプレートも豊富な中から選ぶことができます。1番シンプルな白いタイプでもおしゃれです。あなたの作品が目立っていいかもしれません。

 

決済方法が簡単

ハンドメイド作家の苦手な分野ですよね。しかし簡単です。しかもしっかりやってくれます。クレジットカードと後払いを選ぶことができます。クレジットカードの提携もネットショップがやってくれます。あなたはクレジットカード決済にチェックを入れるだけ。後払いも商品が着いたかどうか、振り込んでくれるかどうかヤキモキしなくていいんです。全部やってくれます。発送したら宅配便の伝票番号を入力するだけです。

 

注意点
ここで注意点がひとつ。商品の購入が決定し決済されたときに手数料が約5%掛かります。これがネットショップの運営費になります。1000円の購入で50円前後です。このくらいはどこか手作り市に出店したり百貨店に出店したりすることを考えれば安いものです。しかも売れなかったら無料で運営できます。

 

カフェ

 

ネットショップの作り方のポイント

 

ポイント
1.魅力ある写真
2.魅力あるコメント
3.適正価格

 

写真
魅力ある写真をアップしましょう。スマホで充分です。インスタグラムで加工し過ぎないほうがいいかも。購入する人はありのままの写真を求めています。しかし背景は気合を入れたら魅力がアップ。Tシャツだったら海に行って砂浜で撮影したり、アクセサリーだったら実際に身に付けてサイズ感や色合わせなどを表現しましょう。

 

コメント
素材とサイズは必須です。これにあなたがなぜこれを作ったか思いを書込みましょう。購入する人はあなたの思いも購入しています。

 

適正価格
ハンドメイドって価格が難しいんですよね。安すぎず高すぎず。ネットショップだからといっていつもと価格を変更する必要はありません。いつもの価格だと考えなくていいので時間も浪費しません。

 

あとはブログやサイトにこのネットショップをリンクさせれば完成です。カフェでもネットショップは構築できます。あなたのハンドメイドライフがより一層楽しくなるはずです。

 

ネットショップ入力画面

 

・メールアドレス
(このアドレスに注文メールが来ます。いつも使うものがおすすめです。)
・パスワード
(忘れないようにメモしておきましょう。)
・ショップURL
(お客さんが覚えやすいシンプルなものがいいですよ。)

 

 

この3つを入力するだけでネットショップを無料で簡単に作成できます。

ネット販売サイトにハンドメイド商品を登録

上記の販売サイトに登録したらまずは商品を1つ登録しましょう。

 

多くの商品を登録したくなりますが、最初は1つに集中しましょう。

 

写真
コメント
適正価格

 

この3つを充実させていきます。

 

この販売サイトの気に入っているポイントは決済システムが簡単なこと。

 

この二つがとても便利です。

 

クレジットカード決済
後払い決済

 

いざ売れても入金されるまでドキドキハラハラしなくてはいけません。しかしこの二つの決済があると安心です。

 

クレジットカード決済システムをこんなに簡単に導入できるのも驚きです。

 

後払い決済は荷物の追跡調査ができるもので送れば商品の到着が確認できた時点で入金されます。あとは販売サイトが売上を回収してくれます。お客さんも商品が着いてから支払うことができ、販売する人も入金の心配が無いので優れたシステムです。

ネット販売サイトにハンドメイド商品を欲しい人を集客

販売サイトを作っただけではアクセスは来ません。まずは商品を1つだけと言ったのはここに時間を掛けずに次のステップに進んだ方がいいからです。

 

次のステップはインターネットでアクセスを呼び込みます。

 

このアクセスが見込み客となりお客さんとなっていきます。

 

ステップ1.アクセス
ステップ2.見込み客
ステップ3.お客さん

 

ネット販売1

ではこのアクセスはどこから集めた方がいいのかというとブログから集めた方がいいです。

 

いろんな方法がありますが、この方法がシンプルで簡単な方法だということに気が付きました。

 

ハンドメイド作家は作品づくりやアイデア出しで時間がいくらあっても足りないはず。シンプルな方法で時間を掛けずにアクセスを集めてあとは作品づくりをやりましょう。

 

図に書いてある番号と矢印が重要

 

番号は作業をする順番です。

 

結論から言うとSNSは後回しです。

 

facebookの投稿に時間を掛けて全然売上に繋がらない人は要注意です。

 

ネット販売1販売サイト
販売サイトはすでに上記で登録したと思います。実はこれは結果から逆算する考え方です。商品が売れる最短ルートがここからできます。

 

ネット販売2ブログ
これからゆっくりメルマガで説明します。ここでアクセスを集め、見込み客をつくり、お客さんになってもらいます。インターネットの利便性を発揮するところです。遠く離れた県外から注文が来ることもあるでしょう。

 

ネット販売3SNS
販売サイトとブログで商品が売れ始めたらSNS戦略に取り掛かっていいと思います。新規客獲得というより既存客に向けて発信するといいでしょう。なので現在売上が上がっていないハンドメイド作家は上記ステップ1.から始めてください。SNSは後回しです。

 

アクセス>見込み客>お客さん>商品購入>新商品作成>ブログで告知>そしてまたアクセス

 

こんないい流れができるはずです。

ハンドメイドのネット集客の無料メルマガ講座

アメブロ13

 

ハンドメイドのネット集客と販売のコツをよく聞かれるので、メルマガ講座にしました。

 

上記の無料で簡単な販売サイトに登録して興味を持った人は読んでみてください。

 

人数限定・先着順

 

>>無料メルマガ講座の登録画面はこちら

 

メルマガ講座にはこんなことを書いています。

 

・ブログはどこのブログを使ったらいいのか?
・記事の書き方(タイトル編)
・記事の書き方(文字数編)
・記事タイトルの悪い例
・アクセスがどんどん来る方法

 

人数限定・先着順にしている理由はむやみにライバルを増やさないためです。

 

上記のメルマガ登録リンクをクリックできない場合は定員オーバーで登録をストップしている状態です。

ハンドメイド応援メルマガ

メルマガ目次
1回目:忙しいハンドメイド作家へ
2回目:おすすめの無料ブログ
3回目:タイトルにキーワードを入れる
4回目:記事の文字数
5回目:記事を書いたらやるべき3つのこと
6回目:3つのことをやるとアクセスが増える理由
7回目:忙しい人におすすめの方法(図解)